トップページ リフォーム事例 小屋組みを見せた住まい。新築省エネ&エコ住宅

リフォーム事例

2014.11.18

小屋組みを見せた住まい。新築省エネ&エコ住宅

 

 

 

DATA    リフォームデータ

 

■所在地  : 川崎市 O様邸

■構造・規模  : 木造在来2階建て(3LDK+小屋裏収納)  建坪 28坪

■工事期間 : 約4か月

■工事費  : 約1.550万円

■担当者  : リノベーション事業部 / 日下部 達也  

 

 

 

 

30代共働きのご夫婦のための夢のマイホーム作りをお手伝い。30坪ほどの土地を購入され、木造2階建て住居を新築しました。構造材は一般的な集成材を使用し坪単価を押え、設備や仕様にこだわりました。特に、屋根組は「熱シャット工法」とし、さらに「遮熱コロニアル」を採用。生活の中心を2階の断熱に配慮し、快適性を追求した省エネ&エコ住宅が完成しました。

※熱シャット工法 : 屋根面に通気層と遮熱シートを設けて太陽熱を遮るとともに、通気層や屋根裏にたまった熱気なども効率的に排出する工法。屋根裏の熱を低下させる効果が期待できます。

 

 

STORY   ~着工から完成まで~

 

      

地鎮祭~上棟式~完成

  

 

 

Mr Reform Style  こだわりの新築完成

 

生活の場を日当たりの良い2階へ。明るさと木のぬくもりに包まれた家。

 

外観はブラックウッド柄の縦張りサイディングにバルコニーの木製手摺がアクセント。屋根は遮熱コロニアルを採用しました

 

 

吹抜けで梁や小屋組が見える2階LDK。渋みのある黒の床材と赤の麻の葉アートモザイクタイルで仕上げた。

 

 

リビングの一角を畳コーナーにしました。小上りにして、床下収納スペースの空間を作りました。

 

 

 

2階トイレ

1階サニタリー。室内昇降型物干しを設置しています。

 

 

 1階主寝室

 

 

大容量の玄関収納。冷暖房効率を考えて引戸を設置。

 

上階への期待感を膨らませる吹抜けの階段ホール。

 

 

 

担当者より

 

天井の小屋組みを見せることで木のぬくもりと、2階の開放的な空間を作りました。シンプルに作ることでコストも抑えられ、限られた空間を有効活用した住まいを目指しました。

施主様も2階が明るく温かく、そして和室があるので家事をしながら安心して子供を遊ばせる事ができると、ご満足頂いております。